大阪大学大学院工学研究科 環境・エネルギー工学専攻 共生環境デザイン学講座
環境設計情報学領域(矢吹研究室)
Environmental Design and Information Technology Laboratory (Yabuki Laboratory)
Division of Sustainable Energy and Environmental Engineering, Graduate School of Engineering, Osaka University
教員
 

 

准教授 福田知弘
准教授 福田知弘 (ふくだぶろーぐ 、研究実績

【学位】

工学博士 (大阪大学) 1999.11

【主要職歴】

1996.4

松下電工株式会社入社

 

・環境計画支援VR:事業企画・営業企画・技術開発担当
・通産省(当時)委託研究「ヒューマンメディア」
・補助研究「ハウスジャパン」:VR技術開発担当
・日本建築学会編
「建築を拓く-建築・都市・環境を学ぶ次世代オリエンテーション-」
・鹿島出版会に紹介

2004.4

松下電工株式会社退社

2004.4

大阪大学助教授

2007.4

大阪大学准教授

【担当授業科目】


(学部)

環境・エネルギー工学概論II(分担)、共生環境デザイン学(分担)、環境デザイン学、環境設計情報学、環境・エネルギー工学創成演習・実験(分担)、環境工学基礎演習I/II(分担)、情報活用基礎E(分担)

(大学院)

共生空間構成論、情報・メディア・コミュニケーション論、リスクコミュニケーション論(分担)、環境エネルギー工学特別講義I/II (分担)、共生環境デザイン特論(分担)、技術知マネジメント論(BE専攻、分担)

【専門分野】

環境デザインと情報通信技術応用

【研究テーマ】

 環境デザイン、環境デザインにおける合意形成手法、デザインの発想・生成・合意形成の道具としての情報通信技術応用

【研究内容キーワード】

環境デザイン、参加型デザイン、中心市街地活性化、まちづくり、コミュニケーション、コラボレーション、合意形成、CG(Computer Graphics)、VR(Virtual Reality)、MR(Mixed Reality)

【所属学会】

日本建築学会、土木学会、CAADRIA学会、eCAADe学会

 


Osaka Univ.